漢方とハーブのお店 なつめや

女性の体と漢方薬

db56e469e7415952a65d037428e6a9a5_m
女性の体特有の疾患に漢方薬を用いることで体の内側からの体質改善がされ
その結果、症状も改善方向へ動き易いということがあります。
特に月経に関わる症状に漢方薬を用いることで変化が現れやすく
・月経不順
・月経困難
・不妊
・更年期症状
などで悩んでいらっしゃる方に漢方薬をお飲みいただいております。
鎮痛剤、ホルモン剤のような西洋薬のような即効性の効果などはありませんが
気・血・水のバランスを整えることで少しずつ体に変化が現れてくることを実感していただいております。
月経不順や月経困難症は結婚前には特に気にしない女性も多いようですが、
東洋医学では「瘀血」と言う状態。「血」の滞りがストレス(気滞)や冷え、食事などから
生じているとも考えられます。また、月経前の特有の下腹部不快感や頭痛、イライラなども
「瘀血」から生じてくることがあります。結婚後は不妊症に発展することもありますし、
閉経前後には更年期症としてホットフラッシュなどとして影響を残すこともあります。
毎月のデトックスとして大切な「月経」。
塊や痛みのない月経が理想的です。

体の中の気・血・水や五臓のバランスを整えて女性特有の体調不良をサポートします。

漢方薬にはよく使う芍薬。女性らしい花です。